スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

PEG危機脱出~♪★


EUR/CHFがようやくレンジ内に価格がもどってきました~~

ほっとしたぜぃ!^^



予定では口座はが30日くらいで倍になるはずでしたが

倍には届かず、概ね 40%増しくらいになってますが

無理せずにデフォルトのPegSystem(EURCHF) ver1でやった口座のみ約80%増♪

しかもこれが一番安心してみていられましたー

やっぱり開発者さんの発案通りにやるのがベターなのですねぇ^^;


まだ含み損も結構あるので決済したら像えたことにはなりません (´^`。)

キャッシュバックは 45ドル程でしたー Pepperのアスラン経由Razor口座のキャッシュバックが

4分の1だってことに気が付いてがっくり! 変更しないと~


今後どうなるかわからないですけどこのままレンジ内で動いてくれれば

2月には原資を抜けそうな感じでしょうかねぇ



スイスフランのユーロペッグ制を利用したユニークなEA
PegSystem(EURCHF) ver1
PegSystem(EURCHF) ver1 | fx-on.com
スポンサーサイト

EAの含み損が出るようになりまスタ!



fx-onのEAの販売画面、実績推移はリアルで表示しているものの、


見難いってよく言われていたんですぅ


最近どんどん改良されて、かなり良くなってきた!★


ようやく念願だった含み損表示がされるようになりました。


これで評価損はものすごいのに右肩上がりに見えるだけのEAの判別がつきやすく



なったかとお思います!


そういうEAも使い方がわかる人にはもちろん問題ないんですけど、


何もわからない初心者さんは結果しか見ていない方が多いので


含み損を何か月も抱えながら取引するようなEAがどんなものかを


よーく見て取れるようになるのでよかったよかった。


私が現在設定をむりやりハイレバで回しているEA「PEG」


もそのタイプに当たります →右カラム









っははは はまってます^^

絶賛含み損中~~~ ^^;

進撃の巨人の実写版公開決定に興奮していますが、




たぶん期待しすぎてがっかりするパターンになりそうな






気も!!!!


レンジ






さて




更新がすっかり遅くなってしまったのですが


いい所ばかり見せてもなんなんで


いまリアル口座にてテストしているユーロペッグシステムの


今一番やばい感じのところからお見せします。


昨日一気にレンジ下限までいってるPEG運用のチャートを


右カラムに更新してみました。


たぶんこのレンジをさらに大幅に下にブレイクしない限りは^^;


と思っていますが、絶賛最大含み損更新中です。


古い履歴も混ざっちゃってるから



ちょっとわかりにくいかなっ




結構な枚数を毎日ぽちっと手動でも決済してるので




キャッシュバックも た の し み (ლ╹◡╹)ლ



製品版はこんなことにはなってませんので


運用はこっちでね!  ↓  ↓ 私は1を利用中。

【Peg1】
スイスフランのユーロペッグ制を利用したユニークなEA
PegSystem(EURCHF) ver1

【Peg2】
ユーロペッグとポイント&フィギュアで直近年利200%!! 
PegSystem ver2









| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。